シナジー・耐性ダウン効果一覧

FF14における、属性耐性をダウンさせることができるジョブ・恩恵を受けるジョブ一覧や、DPSを伸ばすことができるシナジー一覧を掲載しています。火力詰めや、パーティ編成だけでなくシナジー合わせの参考にしてください。

スポンサーリンク

 

攻撃属性耐性ダウン一覧

耐性ダウン 付与可能ジョブ 恩恵を受けるジョブ
斬耐性10%ダウン
打耐性10%ダウン
突耐性5%ダウン

耐性を考えて編成しよう

FF14は、攻撃属性の耐性を下げることで、パーティ全体の火力を大きく引き上げることが出来ます。戦闘時間が長ければ長いほど、耐性ダウンの影響は大きくなります。DPSチェックが厳しい零式等では、相性を考えてパーティ編成をすることが、攻略のポイントとなります。

打耐性は、大きく影響を受けるのがモンクだけになります。多くのジョブに恩恵がある突耐性を付与する竜騎士と比較すると、モンクは自身でより多くのDPSを出せる性能になっているため、バランスは取れています。

ダメージアップするシナジー一覧

リキャスト180秒

ジョブ シナジー 効果

竜騎士

バトルリタニー
20秒間
自身と周囲のパーティメンバーのクリティカル発動率15%アップ

吟遊詩人

バトルボイス
20秒間
周囲のパーティメンバーのダイレクトヒット発動率15%アップ

「バトルリタニー」「バトルボイス」は、リキャストが3分と長いですが、合わせて使用することで大きく効果を発揮することができます。

DPSを大きく伸ばす場合、戦闘時間によってはリキャスト毎に使用ではなく、2分バフの「連環計」等に合わせて使用するなどの工夫が必要です。

リキャスト120秒

ジョブ シナジー 効果

竜騎士

ドラゴンサイト
20秒間
自身の与ダメージ
10%上昇
対象の与ダメージ
5%上昇

学者

連環計
15秒間
対象がクリティカルヒットを受ける確率を
15%上昇

機工士

ハイパーチャージ
対象の被ダメージ
5%上昇

赤魔道士

エンボルデン
20秒間
周囲のパーティメンバー
与物理ダメージを10%上昇させる。
4秒ごとに2%ずつ低下する。

召喚士

エギの加護
15秒間
パーティメンバー
与ダメージ2%アップ

「ドラゴンサイト」「連環計」「ハイパーチャージ」「エンボルデン」は、基本的にリキャスト毎即撃ちでよいでしょう。戦闘時間に合わせて、討伐直前のだまし討ちに合わせてずらすことで、より記録を高めることができます。

リキャスト90秒

ジョブ シナジー 効果

モンク

桃園結義
15秒間
自身とパーティメンバー
与物理ダメージ
5%上昇

モンクの「桃園結義」は、リキャストが90秒のため、他のシナジーと噛み合わないタイミングがあります。リキャスト毎に即撃ちして、3分バフである「バトルリタニー」「バトルボイス」に合わせることをおすすめします。

リキャスト60秒

ジョブ シナジー 効果

忍者

だまし討ち
10秒間
対象の被ダメージ
10%上昇

学者

フェイウィンド
30秒間
AA間隔、WS
キャスト/リキャスト3%短縮

召喚士

コンテージョン
15秒間
対象の被魔法ダメージ
10%上昇

だまし討ちはバーストの起点

忍者の「だまし討ち」は、1分ごとに使用できるため、すべてのシナジー合わせの起点になります。基本的にリキャスト即撃ちしていきますが、討伐前に「だまし討ち」のリキャストが返ってこない場合は、ずらして討伐直前に使用することをおすすめします。

フェイウィンドは基本開幕のみ

「フェイウィンド」は、戦闘開幕だけ使用されることが多いです。効果は、戦闘時間の半分GCDが3%短縮されるため、シナジーとしては強力です。しかし「フェイウィンド」を常時使用するためには、ヒーラーが自身でHPを戻す量が増えるので、常に使用する学者は少ないでしょう。

魔法職の記録伸ばすなら忍者より召喚

「コンテージョン」は、被魔法ダメージに限定した「だまし討ち」と考えてよいでしょう。「だまし討ち」と比較すると「コンテージョン」5秒長いため、キャスター職のDPS記録を伸ばす際に、忍者の代わりに召喚士が採用されるケースが多いです。

その他シナジー

ジョブ シナジー 効果

吟遊詩人

魔人のレクイエム
周囲の敵
被ダメージ
3%上昇

周囲の
パーティメンバー
クリティカル発動率
2%上昇

占星術師

アーゼマの均衡
対象の与ダメージ量アップ
(単体10%/全体5%)

ハルオーネの槍
対象のクリティカル発動率アップ
(単体10%/全体5%)

オシュオンの矢
AA間隔、WS
キャスト/リキャスト短縮
(単体10%/全体5%)

レクイエムは自身のDPSとトレードオフ

吟遊詩人は、実質パーティに編成することで、パーティメンバーのクリティカル発動率がアップするため強力なシナジーです。しかし「魔人のレクイエム」は、自身の攻撃の手を止めなければ発動できないため、人によっては記録を出す際には使用しないこともあります。

オシュオンのカードは好まれない

「オシュオンの矢」は、30秒間GCDやAA感覚が大きく上昇します。ジョブによってはスキル回しが噛み合わなくなってしまうため、個人DPSを高めることを目的とした「火力詰め」等では好まれません。