実戦で使える!学者のスキル回し・立ち回り方【Ver,4.5】

FF14の学者のスキル回しや、立ち回り方について解説。ジョブの役割だけでなく、レイドなどで好成績を残している上位層の開幕のスキル回しや、戦闘中に注意する点を掲載。学者について理解を深めたい方、学者のスキル回しを上達させたい方は参考にしてください。

スポンサーリンク


学者とは?

敵の攻撃をバリアで軽減するヒーラー

学者は、あらかじめ味方にバリアを付与しておくことで、敵からのダメージを軽減することが出来るジョブです。FF14では、基本的にヒーラー2人で回復を行うため、学者がどれだけ軽減するかでヒーラー全体の攻撃量や回復量が大きく変わります。

ヒーラーの中でも豊富な回復手段を持つ

学者は、ヒーラーの中でもGCDを止めずに使える、多くの回復手段を持っています。敵からのダメージを軽減するだけでなく、回復スキルを適切に使用することで、ピュアヒーラーをより助けることが可能になります。

学者のシナジー一覧

スキル 効果 リキャスト

連環計
15秒間
対象がクリティカルヒットを受ける確率を
15%上昇
120秒

フェイウィンド
30秒間
AA間隔、WS
キャスト/リキャスト3%短縮
60秒

学者は、2分毎に「連環計」を使用することができます。対象がクリティカルヒットを受ける確率をアップさせるため、パーティ全体の与ダメージ量を大きく高めることができるシナジーです。遅らせることなく、リキャスト毎に使用しましょう。

上位学者の開幕スキル回し

▼クリックで学者の開幕スキル回しを確認▼
GCD WS アビ スキル名
エーテルフロー
サモンⅡ
MTへ鼓舞激励の策
(開幕に全体攻撃の場合は士気高揚の策もしくは鼓舞展開)
深謀遠慮の策
フェイウィンド
サモン
クルセ
0 ミアズマ
1 バイオラ
エナジードレイン
シャドウフレア
2 魔炎法
3 ミアズラ
連環計
エナジードレイン
5 魔炎法
迅速魔
6 魔炎法
エナジードレイン
エーテルフロー
消化・攻略の場合は迅速魔は温存することも手です。

参考サイト:FFLogs

学者の戦闘中のスキル回し

「ミアズマ」と「バイオラ」を切らさない

学者は、戦闘中に「ミアズマ」と「バイオラ」といったDotによる継続攻撃を、維持し続けることが必須になります。ヒールだけでなく、Dotの残り時間にも注意しながら戦いましょう。

「エーテルフロー」を腐らせないことが大事

学者は、「エーテルフロー」を腐らせないことが大事です。

「エーテルフロー」の使い道は、メインタンクへの「生命活性法」や、全体のHPを戻す「不撓不屈の策」に温存して問題ありません。「エーテルフロー」のリキャストが戻る前に使いきれない場合、「エナジードレイン」を使用することで、効率よく「エーテルフロー」を回すことができます。

「エナドレ」はルインラorミアズラとセットで

学者の「エナジードレイン」は、「ルインラ」や「ミアズラ」の使用後に使いましょう。単体で使用する場合「GCD」が止まってしまいます。「バイオラ」の更新タイミングであれば、「バイオラ」と組み合わせても良いでしょう。

「ミアズラ」は消費MPが多いため、使用する際は残りMPを意識しましょう。

学者のヒールワークのポイント

フェアリーのスキルも忘れずに使おう

フェアリーのスキルは、回復・軽減・味方の支援など補助性能に特化しています。忘れずにホットバーに組み込み、出来る限りリキャストを腐らせずに使用しましょう。

AAが続く場所に「エーテルパクト」を

学者の「エーテルパクト」は、オートアタックが続く場所などで使用することで、ヒール量を減らすことができます。単体への痛い攻撃が続く場面では、積極的に使用していきましょう。妖精が、MT以外に「光の癒し」を使用してしまう状況でもおすすめです。

バーストタイムなど、攻撃に専念したい場所で「エーテルパクト」を使用することもよいでしょう。

単体への強攻撃は「深謀遠慮の策」を

学者の「深謀遠慮の策」は、付与した人のHPが50%を下回った場合、効果が発動しHPが回復されます。そのため、メインタンクへの強攻撃に合わせることで、直後のオートアタックによる戦闘不能を防ぐことができます。

リキャストは45秒と短いため、腐らせず積極的に使用することで、ヒールの詠唱を減らすことが可能です。

学者おすすめマクロ

ペット召喚+セミオーダー化
/micon サモンII
/ac サモンII <me><wait.7>
/pac セミオーダー <pet>
/micon サモン
/ac サモン <me><wait.7>
/pac セミオーダー <pet>

サモンと同時に、忘れずに「セミオーダー」を設定することができるマクロです。

学者の参考HUD

姉妹サイト「みんなのHUD」では、学者をプレイしている方のHUD画面を閲覧することが出来ます。