実戦で使える!ナイトのスキル回し・立ち回り方【Ver,4.5】

FF14のナイトのスキル回しや、立ち回り方について解説。ジョブの役割だけでなく、レイドなどで好成績を残している上位層の開幕のスキル回しや、戦闘中に注意する点を掲載。ナイトについて理解を深めたい方、ナイトのスキル回しを上達させたい方は参考にしてください。

スポンサーリンク


ナイトとは?

ナイトは、ST(サブタンク)性能に特化したジョブです。タンク3職の中で最もDPSが低いジョブですが、パーティ全体や特定メンバーにバリアを付与できるなど、補助性能に特化してます。

またリキャストは長いものの、無条件で無敵状態になれる「インビンシブル」の使い勝手も、ナイトの人気の一つでしょう。

ナイトのシナジー一覧

ナイトはシナジーを持たないジョブです。

上位ナイトの開幕スキル回し

▼クリックでナイトの開幕スキル回しを確認▼
GCD WS アビ スキル名
1   ホーリースピリット
2 ファストブレード
サークル・オブ・ドゥーム
3 ライオットソード
ファイト・オア・フライト
スピリッツウィズイン
4 ゴアブレード
5 ファストブレード
6 ライオットソード
7 ロイヤルアソリティ
8 ファストブレード
9 ライオットソード
10 ロイヤルアソリティ
11 ファストブレード
12 ライオットソード
13 ゴアブレード
サークル・オブ・ドゥーム
レクイエスカット
14 ホーリースピリット
×5

参考サイト:FFLogs

ドゥームのタイミングは上位でも多様

トップランカーのナイトは、1発目の「サークル・オーブ・ドゥーム」は「FoF(ファイト・オア・フライト)」に乗せず、2発目の「ドゥーム」に「FoF」の効果が乗っています。

開幕だけ見た場合、弱く感じる方もいます。しかし、5分のタイミングで「ドゥーム」を2発打ち込みたいこと、スキルの食い込みを考慮した上でのタイミングとなっています。

FoF15秒前回しも覚えよう

更新中

ナイトの戦闘中のスキル回し

オートアタックが最大のダメージ元

ナイトは「忠義の剣」付与中、通常のAAに加えて「忠義の剣」によるダメージが増えます。そのため、DPSを出したい場合は、ボスに張り付きましょう。

また「忠義の剣」付与中はAAでオウスゲージが貯まります。オウスゲージを使用することでダメージを軽減できるため、オウスゲージを溢れさせないことも、ナイトをプレイする上で重要となります。

“ゴロロ”を覚えよう


ゴアブレード

ロイヤルアソリティ

ロイヤルアソリティ
21秒間Dot付与 ロイヤルコンボ ロイヤルコンボ

ナイトのスキル回しは、「ゴアブレード」「ロイヤルアソリティ」「ロイヤルアソリティ」の繰り返しが基本となります。「ゴアブレード」後に、「ロイヤルコンボ」を2回繰り返したら、必ず「ゴアブレード」コンボに戻ることを心がけてください。

「ファイト・オア・フライト」はゴアの直前に

ナイトの「ファイト・オア・フライト」は、「ゴアブレード」の直前に使用することで、「レクイエスカット」にも効果を乗せることが出来ます。リキャ即で使わずに、「レクイエスカット」に「ファイト・オア・フライト」の効果を乗せる事を意識しましょう。

条件次第でロイヤルコンボをホリスピ2発に

ナイトは、「ファイト・オア・フライト」の効果が発動していない時に「リフレッシュ」の効果が付与されている場合のみ、「ロイヤルコンボ」1回を「ホーリースピリット」2発に置き換えることで更にDPSを伸ばすことが可能です。

「レクイエス」後は「ホリスピ」


ゴアブレード

レクイエスカット

ホーリースピリット
21秒間Dot付与 12秒間自身の攻撃魔法による与ダメージと回復魔法の回復量を20%上昇する。 MPが切れるまで使用

「レクイエスカット」使用後は魔法攻撃の与ダメージが上昇するため、魔法攻撃である「ホーリースピリット」をMPが切れるまで使用することになります。必ず「ゴアブレード」でDotを付与し、「ロイヤルコンボ」の代わりに「ホーリースピリット」を使用しましょう。

「レクイエス」からの「ホリスピ」は、5発撃つことで真価を発揮できます。ギミック処理などで動き続ける必要がある場合を除いて、5回打ち切ることを意識しましょう。

スポンサーリンク


ナイトの参考HUD

姉妹サイト「みんなのHUD」では、ナイトをプレイしている方のHUD画面を閲覧することが出来ます。