実戦で使える!吟遊詩人のスキル回し・立ち回り方【ver,4.5】

FF14の吟遊詩人のスキル回しや、立ち回り方について解説。ジョブの役割だけでなく、レイドなどで好成績を残している上位層の開幕のスキル回しや、戦闘中に注意する点を掲載。吟遊詩人について理解を深めたい方、吟遊詩人のスキル回しを上達させたい方は参考にしてください。

スポンサーリンク


吟遊詩人とは?

吟遊詩人は豊富な補助スキルに恵まれた、遠隔DPSです。デバフによる弱体化が主な機工士とは違い、パーティ全体をサポートする補助効果を持つスキルを使用できます。

また、ver4.xでは味方全体のDPSを大きく伸ばす手段を数多く持ち、タイムアタックや火力詰めではほぼ採用されることになるジョブです。

吟遊詩人のシナジー一覧

スキル 効果 リキャスト

バトルボイス
周囲の
パーティメンバー
20秒間ダイレクトヒット
発動率15%上昇
180秒

魔人のレクイエム
周囲の敵
被ダメージ
3%上昇
MPがあれば
使用可能

周囲の
パーティメンバー
クリティカル発動率
発動率2%上昇

吟遊詩人は歌を切らさずに戦うことが前提のため、常時周囲のパーティメンバーのクリティカル発動率が2%アップします。詩人を編成するだけで、大きくパーティ全体のDPSを伸ばすことができます。

加えて、バトルボイスでパーティ全体のDH発動率を20秒間15%アップすることができます。リキャストは3分と長いものの、竜騎士の「バトルリタニー」と合わせて使用することで、クリティカルとダイレクトヒットを同時に発動させる確率を高めることができます

スポンサーリンク


上位詩人の開幕スキル回し

▼クリックで詩人の開幕スキル回しを確認▼
GCD WS アビ スキル名
魔人のレクイエム
※リフレッシュ
(応相談)
1 ストームバイト
ブラッドレッター
猛者の撃
2 コースティックバイト
旅神のメヌエット
バトルボイス
3 ストレートショット
エンピリアルアロー
ピッチパーフェクト
4 アイアンジョー
5 ヘヴィショット
乱れ撃ち
サイドワインダー
リフルジェントアロー
エンピリアルアロー
乱れ撃ちは、リフルジェントアローがProcしたら使用
Procしない場合は、乱れ撃ちをエンピリアルアローが戻った際に使用
アイアンジョー

参考サイト:FFLogs

リフレッシュのタイミングは相談

トップ層のスキル回しでは「リフレッシュ」を開幕即使用していますが、詩人に慣れていない人は避けましょう

詩人の開幕のヘイトは高く、自身のヘイトを確認する意識がない段階では、タンクの負担となってしまいます。加えてナイトのMP回復手段がなくなってしまうため、「ホーリースピリット」の回数が減り、ナイトの火力が下がります。

以上のことを踏まえた場合、ナイトが「レクイエスカット」使用中、もしくは使用9秒前後が「リフレッシュ」のおすすめ使用タイミングとなります。ナイトがいないPTの場合は、開幕20秒辺りで使用し、以後リキャスト毎に使用することをおすすめします。

吟遊詩人の戦闘中のスキル回し

クリアップのシナジー発動でDotを更新しよう

吟遊詩人は、「連環計」「バトルリタニー」等の発動時は、必ず「アイアンジョー」でDotを更新しましょう。

歌使用時に「コースティックバイト」「ストームバイト」のDot効果がクリティカルヒットすると、自身に「詩心」が付与され様々な恩恵を受けることが出来ます。「詩心」が多く付与されることで、自身のDPSを大きく伸ばすことができます。

メヌエット⇒バラード⇒パイオンの順に回そう


旅神のメヌエット

賢人のバラード

軍神のパイオン
Dotクリティカル時、自身に「詩心」が付与される。
詩心効果:「ピッチパーフェクト」を実行可能になる。
最大3スタック
Dotクリティカル時、自身に「詩心」が付与される。
詩心効果:ブラッドレッターおよびレイン・オブ・デスのリキャストタイムをリセットする。
Dotクリティカル時、自身に「詩心」が付与される。
詩心効果:自身のオートアタックの攻撃間隔と、ウェポンスキルおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムを4%短縮。
最大4スタック
30秒間使用 30秒間使用 20秒間使用

吟遊詩人は「旅神のメヌエット」、「賢人のバラード」、「軍神のパイオン」の順に歌を回します。

「旅神のメヌエット」と「賢人のバラード」は30秒、「軍神のパイオン」は20秒で歌を切り替えて戦いましょう

メヌエットとバラードは完走しよう

吟遊詩人は、「旅神のメヌエット」と「賢人のバラード」のタイミングで大きくDPSを伸ばすことが出来ます。「旅神のメヌエット」では「ピッチパーフェクト」を、「賢人のバラード」では「ブラッドレッター」「レイン・オブ・デス」を多く使用できるためです。

パイオンはバラード残り30秒で止めても良い

吟遊詩人は、「軍神のパイオン」時にDPSを伸ばすことは難しく、「軍神のパイオン」の時間が短ければ短いほどDPSを高めることができます。20秒しっかり「軍神のパイオン」を歌わずに、「賢人のバラード」のリキャストが残り30秒になったタイミングで、「旅神のメヌエット」に切り替えても問題ないでしょう。

スポンサーリンク


吟遊詩人の立ち回り方

強物理攻撃やAAが続く場面でパリセードを使おう


パリセード
10秒間、パーティメンバーひとりの被物理ダメージを20%軽減する。

吟遊詩人は、強物理攻撃が来るタイミングや、オートアタックが続く場面で、攻撃対象になるタンクに「パリセード」を使用しましょう。タイミングが分からない場合は、予め戦闘前にタンクやヒーラーに相談しておくことをおすすめします。

ヒール量も減るため、「パリセード」を投げることでパーティ全体のDPSを高めることが出来ます。

タクティシャンでヘイトを下げよう


タクティシャン
30秒間、自身と周囲のパーティメンバーに、TPを継続回復させる効果を付与する。
自身に対する全ての敵視を半減させる。

吟遊詩人は、バーストタイミングがはっきりしているジョブで、敵視を自身に集めやすいジョブです。「リフレッシュ」はMP回復のために使用しますので、「タクティシャン」でヘイトを半減し、コントロールする癖を付けましょう。

トルバはコンテンツに応じて使い分けよう


トルバドゥール
賢人のバラード時効果
30秒間、最大HPを15%上昇させる
旅神のメヌエット時効果
30秒間、被魔法ダメージを10%軽減する
軍神のパイオン時効果
30秒間、被物理ダメージを10%軽減する

「トルバドゥール」は、「賢人のバラード」「軍神のパイオン」「旅神のメヌエット」のいずれかを実行中に使用できる、30秒間パーティ全体に効果が及ぶ強力な補助スキルです。歌のタイミングによって効果が変わりますが、効果時間が30秒と長いため「予め使用しておく」といった使い方も多いです。

大ダメージをうける全体攻撃は魔法攻撃が多いため、基本的に「トルバドゥール」は「メヌエット」に合わせて使用することをおすすめします。しかし、アルファ4層後半の「ハローワールド」ように「バラード」に合わせる事も少なくありません。事前に使用タイミングを相談することが無難でしょう。

吟遊詩人の参考HUD

姉妹サイト「みんなのHUD」では、吟遊詩人をプレイしている方のHUD画面を閲覧することが出来ます。